手汗 ツボ

MENU

手汗を抑えるツボについて

手のひらって緊張したときに汗が出やすい場所ですから、大事なクライアントや商談の時に手に汗をかいてしまう方も多いと思います。

 

そんな時に便利なのが手汗を止めるツボ。

 

手汗を止めるツボはいくつかありますので、ご紹介しますね。

 

ただし、このツボによる制汗は、精神的に緊張したときにでる汗を抑えることはできますが、別の原因(たとえば体質など)の時はあまり効果を発揮しないので注意してください。

 

■ツボその1:合谷のツボ

 

手の甲にあるツボで、親指と人差し指の付け根にあります。このツボを数秒間押すという事を5回程度繰り返すことで精神的な安定をもたらし、手汗をとめる働きがあります。緊張する場面になる前に、まずはこの合谷を押してみてください

 

■ツボその2:労宮のツボ

 

労宮は手のひらにあるツボです。軽くこぶしを握った時に、中指と薬指の爪の間あたりにあります。要は手のひらの真ん中ですね。この労宮を数秒間押すという動作を5回程度繰り返すことでリラックス効果があり、緊張からくる手のひらの汗を抑えることができます。

 

■子供のころからずーっと手汗に悩んできた方へ

 

上のツボは、ツボを押さえることで精神的なリラックス効果を出し、手汗を抑えるというロジックですから、体質的な手汗の場合はほとんど効果がありません。
手汗をかく人はリラックスしている時にでも汗をかきますから。体質的に手汗を改善したい方は、手術をしたり、ボトックス注射をしたりする方法もありますが、その前に自宅でできる手汗対策グッズを使ってみる方をお勧めします。

 

【関連記事】

サイト管理人が使った自宅でできる手汗対策はコレ