手汗 原因

MENU

手汗の原因について

手汗の原因についてネット上でいろいろ書かれていますよね。もっともらしいことが。。。

 

・精神的なもの
・自律神経がくるっている
・ホルモンバランスが乱れている
・睡眠不足
などなど。。

 

中には病気の可能性もあると書かれているサイトもあります。急に手汗が出るようになった。。。とかならまだしも、ほとんどの方は子供のころからずーっと手汗に悩んでいたという方が多いのではないでしょうか?

 

もし、子供のころからずーっと悩んでいたのであればそれは、病気とかではなく、単に体質である可能性の方が高いです。

 

■体質ってどういう事?

 

簡単にいうと遺伝ですね。剥げやすい人、太りやすい人、背が高い人、低い人、いろいろいますが、それと一緒です。じゃ、どうしようもないの?というとそうでもありません。

 

ですが、体質そのものを変えることはできませんから、汗が出る仕組みを解析して止めればいいんですね。

 

■手汗を止めるいろいろな方法

 

手汗を止める方法は大きく分けて2つあります。

 

一つは、病院で治療してもらう方法
もう一つは、自宅で治す方法

 

・病院で治療してもらう方法
病院で治療してもらうなら、ボトックス注射がおすすめです。手術をして脇の下にある汗腺をきってしまうという方法もあるのですが、これは副作用があって口コミを見ると結構ひどいことになるらしいです。手のひらの汗は止まったけど、背中やお腹の汗がすごく増えた、、、とか。

 

その点ボトックス注射ならそんな副作用はありません。ただし、注射を打つ時に手のひらが痛いのと、効果が半年しか持続しないので半年に一回くらいは病院に行かなければいけない事があります。しかも、1回7万円ていどかかりますから、結構な金額になってしまいますよね。

 

・自宅で治す方法
自宅で治すなら制汗剤がおすすめですね。今では手のひら専用の制汗剤などもありますので、試してみるのも一つの手です。

 

【関連記事】

サイト管理人が自宅で治した制汗剤はコレ